« コバノカモメヅル(再生畑②) | トップページ | ミョウガ »

2022年9月22日 (木)

不法投棄監視パトロールで出会った植物(9月下旬)

最近では、山野の植物探索が主目的で出歩く事は少なくなりました。この日は、月二回以上が義務付けられている不法投棄監視パトロールのついでに、林道脇で気になった植物を撮ってみました。

Aimg_0188

Aimg_0202

この林道では、比較的出会う事の多いジイソブです。思えば、初めて出会ったのもこの林道でした。その頃は種名など殆ど分からず、ジイソブの名前を知ったのはかなり後の事でした。

Ap9220009Ap9220011

この二つの植物は、どちらもセンブリです。初めて聞くと、信じられないですよね。ただ、発芽が約一年ずれています。左が今春発芽したもので、右が昨春発芽したものです。二年草なので、右の株はこれから花を咲かせ種子を熟し枯れて行きます。

Ap9220001

これは、何年か前から見守り続けているコキンバイザサです。この場所に生えているのを知る人は、他にいないと思います。周辺には、良く似た葉を持つスゲの仲間も生えています。でも、花が無くても識別する方法を見付けました。それは、指先で(葉の表面を滑らせ)触診する方法です。慣れると、葉を軽く摘まんだだけでも、ある程度判断できるようになります。

Ap9220003

Ap9220006

Ap9220008

果実がありました。最下段は、花が散って間もない萼でしょうか?

初めて気づいた場所は、ササに覆われて生育環境が損なわれつつありました。でも、今まで見られなかった場所にもエリアを広げていました。ちゃんと観察した事はありませんが、分布状況からこの種子はエライオソームを持ち、アリに運ばれるのではないでしょうか?

Ap9220021

Ap9220018

林道脇の斜面に生えていた赤いキノコの写真を撮ろうと近づきました。すると、その隣にヤクシマヒメアリドオシランが生えていました。地域に生育するこの野生ランの分布を地図に落としています。この野生ランは、他種に比べて広範囲に分布し、圧倒的な個体数を誇ります。栄養依存する共生菌の種類が多いのではないかと思います。

最後に・・。

Aimg_0218

Ap9220014

今回のパトロールルートでは、複数個所でベニバナゲンノショウコを見る事が出来ます。八重咲の品種もあるそうですが、まだ出会った事はありません。


このところ、予定が詰まって慌ただしい思いをしています。元職時代の会社を退職し、自己都合で行動するようになってからは、予定が詰まると特に気ぜわしく感じます。でも、一つ一つ片付けて行くしかありません。

一人林道を走っていると、山野の植物観察を始めたばかりの頃を思い出します。それ以前は目を向けて来なかった事もあり、出会う植物達はどれも新鮮でした。その内に、「あまり出会う事の無い植物」「初めて見る植物」が探索センサーに敏感に反応するようになりました。ただ、興味のあるものばかり追い求めて来たため、幅広く種名を覚える事はありませんでした。歳と共に名前が出て来なくなり、覚えたはずの種の多くが「あれだよ、あれ!」という種名になってしまいました。最近の興味の対象は、植物の持つ面白い生態です。元技術屋は、気になった事の理由を想像するのが好きなのです。

« コバノカモメヅル(再生畑②) | トップページ | ミョウガ »

野生ラン」カテゴリの記事

草本」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
先輩はすっかり植物博士になりましたね。お世辞では
ありませんよ。やりたいことがますます多忙ですが
仰る通り長寿相のあらわれですね。
処でベニバナゲンノショウコ見たことないね白花
ばかりですね。ツイッタ-でのことですが赤花ばかり
で白花見たことないなんて言うのもありましたね。
ゲンノショウコには色々思いでありますが
葉幅ゲンノショウコ初めて知りました。そろそろ

腐生ランの季節ですがね~出かけるのが億劫に
なりましたです。余談ですがマイナンバーカード取得
されましたか。やがて運転免許証にも紐づけされるな
どと脅迫されるのでね、しかし生前は無理でしょうね。

ではです。ご自愛の程をです。

菌吉良菌さま、今晩は。
観察会などで人に教える機会が多ければ、植物の名前も記憶に残るのですが・・。
使わない固有名詞は、直ぐに忘れてしまうようになりました。
一人で歩く方が私に向いているので、偏った知識しか身につきません。

愛鷹山系の林道脇では、ベニバナゲンノショウコを時々見る事が出来ます。
昨年、少し切り取って挿木したところ、今年花が咲いてので植物園に植えて来ました。
次は実生で育ててみようと思います。
他県にはベニバナばかりの地域もあるようです。
幼い頃はセンブリやドクダミと共に煎じ薬を飲まされました。

再生畑隅の林に咲くクロヤツシロランの様子見に行ったら、イノシシが荒らしてありました。
タシロランの生えていたところも、耕運機をかけたようになっていました。
電気柵を延長するか思案中です。

マイナンバーカードは、取得してあります。
先日、有効期限の通知が来ました。
カードとカードに組み込まれた電子データー部が、別々の有効期限だそうです。
保険証や免許証などと一体化されると、ますます面倒になります。
失策の感は否めません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コバノカモメヅル(再生畑②) | トップページ | ミョウガ »