2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 遠州のカンアオイ属 | トップページ | 遠州路で気になった植物② »

2020年11月 2日 (月)

遠州路で気になった植物①

家族がタマネギの苗を買って来てくれたので、先日の続きに植え付けました。植え終わったところで雨が降り始め、水遣りの手間が省けました。

遠州森町周辺で、気になった植物を集めてみました。

ツルコウジです。富士市では、ある程度限られた場所でしか見られませんが、県中西部では見かける事の多い植物だと思います。

まだ果実は緑色だったので、以前撮った写真を掲載します。

ツルアリドオシの果実も、彼方此方で目につきました。この植物も、森町周辺では良く見かけます。

ヤマガキです。遠州路では何ヶ所かで見かけましたが、富士市では稀な存在です。

遠州にあってもイズセンリョウ。この植物も、伊豆や県中西部では良く見かけますが、富士市では見られる場所が限られていると思います。

以前のコメントで、タラヨウと教えていただきました。生育地は静岡県以西とありますが、「静岡の植物図鑑(木本・シダ編)」には未記載です。堅めの葉と葉縁の鋭い鋸歯が印象的でした。

②へ続きます。

« 遠州のカンアオイ属 | トップページ | 遠州路で気になった植物② »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遠州のカンアオイ属 | トップページ | 遠州路で気になった植物② »