2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ヤブミョウガ | トップページ | 田園地帯の植物(9月下旬) »

2020年9月24日 (木)

散歩道で見た果実

今日も、草刈りと刈り取った草の片付けを行いました。地主が動けなくなったよその畑も、承諾を得て際だけはこちらで刈っています。

萌の散歩道で見た果実を集めてみました。

ゴンズイの果実です。赤い果皮(子房の心皮)から姿を見せている黒い果実が、SF映画に出てくるUMAを連想させてくれます。

ヘクソカズラとアマチャヅルです。ヘクソカズラの果実は、潰すと悪臭がしますが、こうして見ると飴色で綺麗です。

コゴメウツギです。今迄、花は見る事があっても、果実を気にして見た事はありませんでした。

本家ウツギも、沢山の果実をつけていました。接写すると、果実にも星状毛が確認出来ます。

散歩コースに、畑や倉庫などに使われている分譲地があります。そこの畑に、昨年もこの果実が生っていました。オキナワスズメウリだそうです。地主さんの話では、完熟する前に寒さで果実が落ちてしまうとの事でした。温暖化のお陰で、幾つかは熟すまで生っていたようです。

« ヤブミョウガ | トップページ | 田園地帯の植物(9月下旬) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤブミョウガ | トップページ | 田園地帯の植物(9月下旬) »