2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 浮島ヶ原自然公園(7月-②) | トップページ | ホドイモの花 »

2020年7月12日 (日)

家の周りで見た変形菌

早朝は、霧に包まれていましたが、その後天気が回復しました。サワトラノオや葉野菜の果実を、屋外に出して乾燥させました。

雨続きだったので、変形菌が姿を現していました。

9日に撮ったマメホコリの仲間です。早期は、薄橙色です。潰れると、中から粘液のようなものが出て来ます。

同じ日に隣同士にありました。色が違いますが、同じマメホコリの仲間です。

12日の様子です。上の潰れた部分を撮ってみました。時間の経過と共に灰褐色に変色します。これはとても小さい(直径5mm以下)ので、マメホコリではないかと思います。

ムラサキホコリの仲間かな?以前見たものは長かったけど、これはずっと短い・・。

ヘチマのタワシに似ているのは、ウツボホコリでしょうか?かなりピンボケしてしまいました。

カビに塗れた白い筒のようなものは、変形菌?それともキノコ?

キノコや変形菌は、同じところに出現しない場合が多く、大方の希少種維管束植物のように、再訪して無事を確認するまで気を揉む事もありません。でも、見つけると嬉しいものです。

« 浮島ヶ原自然公園(7月-②) | トップページ | ホドイモの花 »

茸と菌糸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浮島ヶ原自然公園(7月-②) | トップページ | ホドイモの花 »