2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« オノエラン | トップページ | 気根に変形菌出現 »

2020年6月18日 (木)

コキンバイザサ

午前中、日照の悪い栽培エリア(コンニャク、ミョウガ、サンショウ、タラノキ)の草取りをしました。コンニャクはかなり増えて、彼方此方に芽を出していました。サンショウとタラノキは、苗を移植したものですが、成長が早く窮屈になってしまいました。もっと間隔を空けるべきだった・・。

渓流遡行の帰り、ふらつく足でコキンバイザサの様子を見て来ました。

ap6170103 ap6170104

咲いていました!スゲの仲間やジャノヒゲなどに似た葉はシカの好みのようで、このように食べられた痕を見かけます。

Ap6170098

普通、黄色い花被片は6個ですが、この花は4個でした。

二つ目の花は、普通タイプでした(ロールオーバー効果使用)。

Ap6170116

花被片の先端に、長毛が密生する特徴があります。

三つ目の花です。この少し上でも生育を確認していますが、流石に疲れたのでこれで帰路につきました(ロールオーバー効果使用)。

山渓の図鑑によると、花期は4~6月とありますが、初めてこの場所で花を見たのは、9月上旬と下旬でした。

キンバイザサ科コキンバイザサ属コキンバイザサ(Hypoxis aurea Lour.)。

« オノエラン | トップページ | 気根に変形菌出現 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オノエラン | トップページ | 気根に変形菌出現 »