2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« コウホネ開花 | トップページ | コキンバイザサ »

2020年6月17日 (水)

オノエラン

オノエランの生育場所は知っていても、タイミングが合わず花の写真が撮れずにいました。今回も少し遅いかと思いつつ、様子を見て来ました。

【第一の場所】

大岩の並ぶ渓流を遡行して、やっと目的地に着きました。やっぱり遅かったか・・。この場所では、4株ほど確認出来ましたが、どれも花は終盤を迎えていました。かなり画質が荒くなってしまいましたが、高倍率のコンデジでこれがやっとでした。

【第二の場所】

来年もっと早く来ようと決心して、別の植物を確認するために更に上流へ上りました。断崖を見上げていると、フウチソウの間に白い花らしきものが見えました。オノエランです!でもやはり遠い・・。

aimg_9051 aimg_9050

辺りを見回すと、断崖に貼り付いたアセビの影に、このオノエランが咲いていました。デジイチ+ズームレンズで撮りましたが、ストロボが強すぎでした。

ap6170076 ap6170096

次は、接写用のコンデジ「TG-4]で撮ってみました。顕微鏡モードだと焦点距離が短いので、上と同じような写真ですが、アセビに摑まり片手撮りしました。

ap6170077 ap6170071

もう少し、接近しました。正面から見ると、アニメのキャラクターのような花です。

折角だから、爪先立ちして片手撮り・・W形の黄色い模様が襟の様で、チャームポイントになっています。半透明の距も特徴的ですね。

この後、足を滑らせ腰まで水に浸かってしまいました。濡れたズボンはとても歩き難く、疲れが倍増しました。TG-4は、水に浸かっても平気でした。流石、Tough!

ラン科カモメラン属オノエラン(Galearis fauriei (Finet) P.F.Hunt)。

« コウホネ開花 | トップページ | コキンバイザサ »

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コウホネ開花 | トップページ | コキンバイザサ »