2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 再生畑②の植物 | トップページ | 渓谷の植物② »

2020年6月26日 (金)

渓谷の植物①

渓谷で気になった、未掲載の植物を集めてみました。

渓谷では、各所に群生しているフウチソウです。標準和名はウラハグサですが、風に揺れ涼を呼ぶ植物という事で、私はフウチソウの名前で呼んでいます。

見上げる様な断崖の下に、この標高では珍しいカンアオイ属が生えていました。カントウカンアオイかオトメアオイではないかと思います。

大岩に行く手を阻まれ高巻きしていると、光を透かした特徴的な葉が目に入りました。変わった花をつけるウリノキです。

この渓では、マルバウツギの花が咲き、ウツギはまだ蕾の状態でした。下界では、装飾花が裏返しになったヤマアジサイも、これから咲きます。ここに来ると、少し季節を遡る事が出来ます。

これは、ツリバナだと思うのですが、図鑑によると花色は黄緑色となっています。Web図鑑では、紫褐色の混じるものもありますが、こんなに花色が濃くありません。これは別の植物でしょうか?

明日に続きます。

« 再生畑②の植物 | トップページ | 渓谷の植物② »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再生畑②の植物 | トップページ | 渓谷の植物② »