2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 鎮守の森のカンアオイ | トップページ | 愛鷹林道のタチツボスミレ »

2020年4月30日 (木)

タラノキ

再生畑②のチャノキやササを伐採したあとに、タラノキが生えだしました。それを一ヶ所に移植しています。タラノキは、パイオニア的植物で伐採跡などに出現しやすいそうです。

Aimg_6394

再生畑②は専用の赤道を入り、駐車スペースで行き止まりになっています。周囲は林で囲まれ、人と出会う事も無く、気楽に過ごせる場所です。

今回移植したものは、まだ小さな丈ですが、成長は比較的早い植物だと思います。

こちらは、一年先輩の移植組です。タラノキは、樹皮や葉が鹿の食害に遭います。健胃・整腸作用があるそうですから、ニガキの樹皮などと同じように、鹿の胃腸薬になっているようです。

ところで・・。

タラノキが、地下茎で栄養繁殖する事を知りました。

ウコギ科タラノキ属タラノキ(Aralia elata (Miq.) Seem.)。

以前から気になっていたのですが、ロールオーバー効果を設定すると、マウスを乗せた時の画像が、フォトビューアーで見たものより、ピンボケ気味になってしまいます。表示される横サイズは700ピクセルで、元サイズは900ピクセルですからピンボケになるのが不思議です。原因として考えられる事があれば、教えて頂きたいと思います。

« 鎮守の森のカンアオイ | トップページ | 愛鷹林道のタチツボスミレ »

植物観察」カテゴリの記事

果樹野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎮守の森のカンアオイ | トップページ | 愛鷹林道のタチツボスミレ »