2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 浮島ヶ原自然公園のサワトラノオ② | トップページ | 蘭展② »

2020年2月17日 (月)

蘭展①

蘭展に行って来ました。

ap2170924 ap2170923

コブラのようでしょ?コブラオーキッドと呼ばれているそうです。

ここから下は、マウスを乗せると写真が切り替わります。

こちらにも・・。世の中には、変わった植物があるものですね。

以前、筑波の科博で撮った花を掲載します。こちらは、花茎が途中で捻じれていて、銘板は、Bulbophyllum・Platyrhachis(ブルボフィルム・プラティラキス)となっていました。Bulbophyllumですから、マメヅタラン属という事になります。同属なのにマメヅタランとはかなり違った感じの花ですね。

萌がいました!甲斐犬萌は「萌葱」が血統書の登録名です。漢字は違いますが、家で留守番している萌の事を思い浮かべました。小町蘭は、ネジバナの形態変異品を総称した園芸用語です。

最後に、今年の日本大賞です。銘板は、Paph. Tsukuba Sweet ‘Hisashi’となっていました。パフィオペディラムは、面白い花形を気に入っていますが、写真の花の良いところが素人なので良く分かりません。スマホで撮る人が圧倒的に多く、みんな接近するので、後頭部ばかり撮ってしまいました。

« 浮島ヶ原自然公園のサワトラノオ② | トップページ | 蘭展② »

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浮島ヶ原自然公園のサワトラノオ② | トップページ | 蘭展② »