2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ニホンズイセンの花 | トップページ | 冬芽や蕾① »

2020年1月14日 (火)

見上げる木

今日も、午前中に一列半日かかる再生畑②の片付けをして、午後からPC作業を行いました。

富士山南面では、彼方此方で巨木を見る事が出来ます。落葉した季節に、根元に立ち見上げるのが好きです。このところ、行く事が出来ないので、身近な木を見上げてみました。

我が家のシンボルツリー、八重洲垂桜です。幹を這っている蔓は、ノウゼンカズラです。一度除去したのですが、また伸びて来ました。

こちらは、ハクモクレンです。沢山の蕾をつけて、春を待っています。onmouse写真は、二股に分かれた幹です。隣の茶畑に侵入したので、上部を切りました。

こちらは、再生畑②の隣の山林に生えているコナラです。葉や枯れ枝が落ちて来るので、切ってほしいのですが、地主が分かりません。

« ニホンズイセンの花 | トップページ | 冬芽や蕾① »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニホンズイセンの花 | トップページ | 冬芽や蕾① »