2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

他のブログ・HP

無料ブログはココログ

« 見上げる木 | トップページ | 冬芽や蕾② »

2020年1月15日 (水)

冬芽や蕾①

昨晩から早朝にかけて、予想外の降水量でした。伐採枝が湿っているので、片付けは止めてPC作業にしました。合間に、地域で生育が確認された「野生ラン図鑑」を作成し、現在53種まで出来ました。追加撮影の必要なものも幾つかありますが、後30種くらいだと思います。

春を待つ冬芽や蕾を集めてみました。onmouseで、写真を切り替えて見てください。

タマアジサイとアジサイ(西洋アジサイ)です。同じアジサイ属ですが、タマアジサイの冬芽は、枯れているような感じに見えますね。

こちらは、実生から育てました。オオカメノキ(ムシカリ)とミズナラです。ミズナラは、大きくならないように、マメに切り詰めています。

次は、ハナイカダとヤマボウシです。ヤマボウシは、先端が欠けたように見えますが、良く見ると維管束痕が見えています。芽は中心の小さな突起です。

最後は、ボケとハナモモです。どちらも蕾のようです。無事に咲いてくれるかな?

« 見上げる木 | トップページ | 冬芽や蕾② »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見上げる木 | トップページ | 冬芽や蕾② »