2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 今週出会ったキノコ | トップページ | 果樹・野菜畑 »

2019年11月21日 (木)

三番目のズキンランの花

我が家には、ズキンランの仲間が三種類あります。何れも、ブログ友のもこままさんから頂いたものです。三番目の花・・トウランサ ・テヌイコーダ(Taurantha tenuicauda)の花が姿を現したので撮ってみました。

apb210512 apb210501h

現在、こんな状態です。Web写真を見ると、やがて下のオブツサのように開花するようです。

Apb210515

全開が待ち遠しい・・。ラン科プテロスティリス属 テヌイコーダ(Pterostylis tenuicauda)/トウランサ属テヌイコーダ(Taurantha tenuicauda)※。

apa120550 apa120589

こちらは、花も終盤を迎えているプテロスティリス・オブツサです。一番目に嫁入りして来ました。ラン科プテロスティリス属オブツサ(Pterostylis obtusa)。

Ao145_20191121184001

二番目に嫁入りして来たスワンオーキッド・・ヌタンス・アルバの花です。ラン科プテロスティリス属ヌタンス・アルバ(Pterostylis nutans f. alba)。

※実は、もこままさんから送られて来た銘板に、「Taurantha tenuicauda」と書かれていたのを見て迷いました。学名の最初には、属名が記されます。Taurantha属?Pterostylis属ではないのだろうか?調べてみると、DNA情報による解析の結果、新たにTaurantha属が設定されたそうです。という事は、オブツサもヌタンスアルバも、新分類体系によると、トウランサ・オブツサ、トウランサ・ヌタンス・アルバという事になります。

« 今週出会ったキノコ | トップページ | 果樹・野菜畑 »

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、お早うございます。

現在、富士市植物仮目録の整理と追記を行っています。
DNA情報をによる分類(APG分類体系)では、ラン科以外の植物も科・属名が変更になったものが結構あります。
最終的には、APGになると思いますので、目録はそれに書き直しました。
属名が変わると、学名も変わって来ますので、それの直しが一番大変でした。

この野生ランは、面白い花形の上に比較的育てやすいので、もっといろいろ集めたいと思っています。
でも、扱っている販売店が少ないようですね。

こんばんは。
プテロの仲間たち 時々「属」が変更になったりしていますね。
私は入手した時の属性 名前をそのまま未だに使っていますが^^;

テヌイコーダ 開花が早いですね!
 我が家のはやっと蕾が上がってきましたよ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週出会ったキノコ | トップページ | 果樹・野菜畑 »