2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« キッコウハグマ | トップページ | 50Hzエリアで見た野生ラン »

2019年11月 7日 (木)

畑のアザミ

アザミは種類が多く、私には判別の難しい植物です。再生畑②に生えていたので、除去しないで残しておきました。

apb061503 apb061506

根生葉だけの時は、こんな大株になるとは思ってもみませんでした。どの茎も株元で寝てしまいました。他の場所で見ても同じでした。どうしたのでしょう?茎の中に、虫でも入ったのかな?

apb061496 apb061497

接近して見ると綺麗な花だと思います。「花柱に丸く膨らんだ部分がありますが、これが集粉毛で、葯筒から花粉を押し出す働きをする」とあります。植物は、いろいろな工夫がされていて面白いですね。

apb061541 apb061540

左の方が若い花で、やがて右のようになり、白髪のようになって花期が終るようです。

apb061527 apb061530

ハチが、花粉まみれになっていました。コンデジの顕微鏡モードで撮りましたが、恐ろしそうなハチなので、落ち着いて撮れませんでした。

このアザミは、総苞片の様子や葉の切れ込みなどから、タイアザミ(トネアザミ)ではないかと思っています。ご存知の方教えてください。

Aimg_8048

夕方の富士山です。傘を被っていました。明日は天気が良いはずでしたが・・。

« キッコウハグマ | トップページ | 50Hzエリアで見た野生ラン »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キッコウハグマ | トップページ | 50Hzエリアで見た野生ラン »