2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 変形菌 | トップページ | キノコと変形菌の観察① »

2019年10月26日 (土)

カゲロウラン?

少しの時間ですが、探しものがあって市内の山林を探索して来ました。そこで、シュスランのような果実を見付けました。

zpa260787 zpa260779

こんな果実です。薄暗い所に生える割には、結実率が良いので、自動自家受粉するのかも?一見して、シュスランと思ったのですが・・。

zpa260801 zpa260809

こちらにも・・。「あれっ、シュスランじゃない?」

zpa260827k zpa260818

周辺を探すと、もう一株見つかりました。葉を見ると、中脈にある白い線が見えない・・やっぱりシュスランではないようです。この日は時間の関係もあって、3株見つけただけですが、後日、改めて調査しようと思っています。

思い当たるのは、カゲロウラン(関東地方以西)かヤクシマアカシュスラン(静岡県以西)ですが、葉柄が長くないのでカゲロウランではないかと思います。カゲロウランは、県中部で見た事はありますが、富士市では初見です。来年花を確認して、間違いなければ、富士市植物仮目録に追記しようと思います。

« 変形菌 | トップページ | キノコと変形菌の観察① »

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 変形菌 | トップページ | キノコと変形菌の観察① »