2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のブログ・HP

無料ブログはココログ

« 南アルプス市県民の森で見た植物 | トップページ | 南伊奈ヶ湖で出会った生き物 »

2018年11月14日 (水)

南伊奈ケ湖周辺の紅葉

南アルプス市県民の森で見た紅葉(赤系の葉)です。生憎の曇り空でしたが・・。

Zimg_8897

湖の周囲に植えられているカエデ属(殆どイロハモミジだったと思います)の紅葉が、湖面に写っていました。

Zimg_8903 Zimg_8915

黄葉した大きな木はミズナラのようです。右のイロハモミジの横で、スタンドを立てて撮影していた団体さんがいました。講師付きで、写真撮影の勉強会が行われていたようです。自己流の私には、耳の痛いような話をしていました

Zimg_8887

ドウダンツツジは、目の覚めるような真紅です。

Zimg_8883

私は、こちらの色合いの方が好きです。

Zimg_8772 Zimg_8823

一番上の写真の裏側辺りから、撮ってみました。

Zimg_8817 Zimg_8804

紅葉した葉は、裏側から光を透かして撮った方が綺麗です。でも、行いが悪いので曇り・・

Zimg_8787 Zimg_8790

湖面を背景に見る紅葉も良いものです。

Zimg_8840 Zimg_8765

真っ赤な葉よりも、淡い色やグラデーションを楽しむ方が好きです。

右は、暗かったのでストロボ発光で撮ってみました。

Zimg_8894

こんな感じが一番良い・・。

Zimg_8889

少し見頃は過ぎていましたが、落ち葉を踏みしめながら歩くのも楽しいです。

この先にある櫛形山アヤメ平は、ずっと昔友達と行った事があります。どのルートで登ったか記憶はありませんが、かなりな距離を歩いてやっと辿り着いたその場所には、辺り一面にアヤメが咲いていてとても感動しました。でも、最近ではシカの食害で殆ど見られなくなったと聞きました。とても残念な事です。

« 南アルプス市県民の森で見た植物 | トップページ | 南伊奈ヶ湖で出会った生き物 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南伊奈ケ湖周辺の紅葉:

« 南アルプス市県民の森で見た植物 | トップページ | 南伊奈ヶ湖で出会った生き物 »