2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のブログ・HP

無料ブログはココログ

« 南伊奈ヶ湖で出会った生き物 | トップページ | 不法投棄監視パトロールで出会った植物(11月中旬) »

2018年11月16日 (金)

南伊奈ヶ湖周辺の黄葉

黄葉(黄色系)の葉を集めてみました。ピンボケ写真ばかりで恐縮ですが・・。

Zimg_8726 Zimg_8748

針葉樹林内の遊歩道脇で、一番目についたのがコアジサイでした。コアジサイは、愛鷹連峰でも多く見る事が出来ます。

Zimg_8820 Zimg_8738

面白い形の葉は、ダンコウバイです。途中の車道沿いでも見る事が出来ました。

Zimg_8854 Zimg_8946

カエデ属・・イロハモミジとイタヤカエデです。歩いた範囲では、イタヤカエデはあまり見かけませんでした。

Zimg_8746 Zimg_8810

コミネカエデとウリカエデでしょうか?

Zimg_8834 Zimg_8743

こちらは、コゴメウツギとウリハダカエデだと思います。イロハモミジに背を向けて撮っていたら「何かありますか?」と尋ねられました。

Zimg_8732 Zimg_8847

クロモジの黄葉も綺麗です。段取りの良い植物で、沢山の蕾が付いていました。

Zimg_8737 Zimg_8742

白っぽいのは、コシアブラでしょうか?黄色系の中で、意外と目立っていました。

植物の名前が間違っていたら教えてください。

今日は、不法投棄監視パトロールで、ゲートで仕切られた林道を走りました。比較的標高の高いところを走っているため、落葉した木が目立ちました。もう少し早く実施すれば良かった・・。

ゲートの無い林道では、半分くらい道を塞いて、笹や伐採枝などが捨てられていました。量や捨て方からして、ダンプなどで運ばれて来たと思います。今迄、林道脇の林内に投棄されたものは幾度か目にしましたが、道に捨ててあったのはこれが初めてです。どこにも非常識な輩がいるものですね。

« 南伊奈ヶ湖で出会った生き物 | トップページ | 不法投棄監視パトロールで出会った植物(11月中旬) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南伊奈ヶ湖周辺の黄葉:

« 南伊奈ヶ湖で出会った生き物 | トップページ | 不法投棄監視パトロールで出会った植物(11月中旬) »