2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ミスミソウ | トップページ | 進む春 »

2018年3月 6日 (火)

シュンラン開花

このところ、暖かい日が続いていたので、近くに生えるシュンランの様子を見て来ました。

Ap3060527

咲いていました!昨年より少し遅れ気味ですが・・。

Ap3060515 Ap3060526

比較的、身近で見る事の出来る野生ランですが、東洋ランらしいその姿を気に入っています。

Ap3060530 Ap3060528

強風で倒れたのか、上を向いて寝ている花がありました。通常は俯き加減に咲いているので、反則技を使わないと花の中が撮れません。可哀そうだけど、観察するのにちょうど良い・・。

Ap3060520 Ap3060529

薄黄色の花粉塊が良く見えています。ランの唇弁はポリネーターの足場になるそうですが、そのまま伸びないで巻き込んでいるのはどうしてでしょう?補強のため?

Ap3060501 Ap3060550

萼片や花弁の色、唇弁の斑紋なども、良く観察すると個体毎に変異があって面白いです。

Ap3060491

早春に咲くシュンラン・・その和名がぴったりの野生ランだと思います。

ラン科シュンラン属シュンラン(Cymbidium goeringii(Rchb.f.)var.goeringii)。

« ミスミソウ | トップページ | 進む春 »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュンラン開花:

« ミスミソウ | トップページ | 進む春 »