2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 季節だより観察会(2月)① | トップページ | キッコウハグマの変種? »

2018年2月11日 (日)

キジョランとアサギマダラの幼虫

キジョランは、我が富士市ではあまり見かけない植物です。伊豆半島や県中西部では比較的見かけますが・・。

Aimg_2144_2 Ap2110583

キョウチクトウ科(旧体系のガガイモ科を含む)キジョラン属・・アサギマダラの幼虫の食草として知られている有毒植物です。アサギマダラは、有毒植物を食べ、身体を毒化して外敵から身を守っているそうです。

葉裏を見ると、見かけない昆虫がいました。これは何でしょう?

Ap2110593 Ap2110594

こちらは、葉芽と蕾だと思います。そう言えば、まだ花を見た事がありません。

別の葉裏を探すと・・。

Ap2110553 Ap2110552

とっても小さいアサギマダラの幼虫がいました。左下に食痕が見えています。

Ap2110566 Ap2110559

こちらにも・・。

葉をいっぱい食べて、やがて蛹になります。

A101

こちらは、富士山麓で撮ったイケマの葉裏にぶら下がる蛹です。

A601_2

名前をあまり知らない私にとっても、クジャクチョウ、キベリタテハと並んで富士山で見かけるお気に入りの蝶です。

それにしても、毒草を食べて外敵から身を守るなんて、凄い奴ですね。

« 季節だより観察会(2月)① | トップページ | キッコウハグマの変種? »

植物観察」カテゴリの記事

蝶と蜻蛉」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、今晩は。
同じような事を考えていますね。
ボイスレコーダーは、スマホのアプリにもありますが、やっぱり専用機が良いと思います。
私も説明書を読むのは苦手で、機器類は大体感で動かしています。

おはようございます。
ボイスレコーダー、私も同じ事を考えて・・・
去年、買いましたが・・・取説もよく読まなくて(超苦手!)
未だに使いこなせていません
バカヤロウ!な私です

雪ん子さん、今晩は。
私も毛虫や芋虫は苦手です。
この幼虫は、まだとても小さくカメラをくっつけるようにして撮りました。

今の時期の観察会は、冬芽か苔・地衣類などが主になります。
教えてもらってもメモして置かなければ、直ぐに忘れてしまいます。
メモも面倒なので、ボイスレコーダーでも買おうかと思っています。

おはようございます♪

アサギマダラの幼虫・・・初めて見ました
虫はヤッパリ好きになれませんが、一度見たら絶対忘れない模様?ですね。
こんな寒い季節でも、元気に冬を越すのですね。

↓ こちらでは冬の観察会は、樹木の冬芽等の観察会しか有りません。
それも、妙高高原地区ばかりなので・・・中々行けません。
やまぶどうさんが羨ましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キジョランとアサギマダラの幼虫:

« 季節だより観察会(2月)① | トップページ | キッコウハグマの変種? »