他のブログ・HP

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ユリカモメ(田子の浦港) | トップページ | 家の周りに咲く花 »

その他の水鳥(田子の浦港)

今日は、不法投棄の監視パトロールと、先月分の報告書を作成・提出しました。月二回のパトロールと報告書の作成は、意外と手間です。

野鳥観察の続きです。

Zimg_1248

潤井川の流れ込み。水面は静かですが、ミニ堰堤の白泡が水量の豊富さを物語っています。

Zimg_1180

のんびり泳ぐカモたち。首を丸めて昼寝しているものも見かけました。のどかな風景ですね。

Zp1040704

こちらは、嘴の先端部の色と目付きから、ウミネコではなくカモメでしょうか?

Zp1040680 Zp1040676

最近、何処でもオオバンを良く見かけます。昆虫類も食べますが、水草や根を好んで食べるそうです。

Z1515050488 Zimg_1127

左の二羽は、似ているけど目の色とオデコの色が違います。左はホシハジロの雄で、右はヒドリガモの雄のようです。

右はホシハジロの雌かな?

Zimg_1195

目が赤くないから雌のようです。

Zp1040651z

上とは少し違う感じだけど、こちらもホシハジロの雌だと思います。

Zp1040658

羽を乾かしているのは、カワウかウミウか?嘴の付け根の部分で区別するそうですが、この写真では良く分かりません。背中の色がカワウは褐色光沢、ウミウは暗緑色光沢だそうです。これは全体的に緑色っぽいかな?

Zimg_1289 Zimg_1292

この場所では出会えませんでしたので、別の場所で撮ったカルガモを掲載します。左右のコンビが雄雌だとすると、左は上が雄、右は手前が雄・・全然自身がありませんcoldsweats01。図鑑には、次のように書かれています。

「成鳥の雄は雌よりも少し体が大きく、顔の羽色が雌よりもはっきりしている事、上・下尾筒が雌よりも濃い。」

野鳥は、雄雌での違いの他に、幼鳥と成鳥でもかなり違う場合があります。図鑑頼りの素人には、難しくて良く分かりません。名前が間違っていたら教えてください。

« ユリカモメ(田子の浦港) | トップページ | 家の周りに咲く花 »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

おばさん、お早うございます。
復活されて安心しました。
くれぐれも、ご無理をなさらないよう・・。
今年も宜しくお願い致します。

やっと訪問できるようになりました
今年もよろしくお願いいたします

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/66240473

この記事へのトラックバック一覧です: その他の水鳥(田子の浦港):

« ユリカモメ(田子の浦港) | トップページ | 家の周りに咲く花 »