他のブログ・HP

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 庭木と果実のドライフラワー | トップページ | 季節だより観察会(広見公園)① »

シイタケとナメコ

昨日から今朝にかけて、久々に良く降りました。昼頃、青空が見えたと思ったら、台風のような強風が吹き荒れました。萌は、風音に怯えていたようです。

Ap1090920

今日の富士山です。下界は雨でも、駿河の峰は雪が降ったようで真っ白でした。

もう、シイタケやナメコも終わりかと思っていたら・・。

Ap1090906 Ap1090904

シイタケの赤ちゃんが彼方此方に頭を出していました。

Ap1090910 Ap1090909

ツインズの横にも・・。

Ap1060574 Ap1090902

これはどちらもシイタケです。榾木の樹種によってかなり違います。別のキノコのようでしょ?

Ap1090899 Ap1060573

何時も短い期間しか姿を現さないナメコも、まだ少し出ていました。乾燥すると、ナメコか分かりませんね。

Ap1060570 Ap1060572

収穫した後も、菌糸が成長しています。

ついでに・・。

Ap1060679 Ap1060674

堆肥にしようと思い、クリの落ち葉を寄せ集めていると、枯れ木の下からこのような菌糸が出て来ました。何の(どんなキノコの)菌糸か分かりませんが、寄せ集めてプラ容器に入れました。もしかしたら、ランなどの微細種子を発芽・生育させてくれるかもしれません。

家族には、白い目で見られました。人の趣味は、理解出来ないものです。

« 庭木と果実のドライフラワー | トップページ | 季節だより観察会(広見公園)① »

茸と菌糸」カテゴリの記事

コメント

おばさん、今晩は。
ナメコは、コナラなどでも生えますが、桜が一番長持ちして良いと思います。
シイタケのように榾木を長く切らないで、20~30cmくらいで、土に接するようにしています。
ホームセンターなどで、菌杭を売っていますので挑戦してみてください。
シイタケを栽培されているようでしたら、同様に出来ると思います。

シイタケは栽培していますが
ナメコは???
家庭でも出来るんですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/66259193

この記事へのトラックバック一覧です: シイタケとナメコ:

« 庭木と果実のドライフラワー | トップページ | 季節だより観察会(広見公園)① »