2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« チヂミザサ | トップページ | オガタマノキ属とキレンゲショウマ »

2017年10月21日 (土)

杉田浅間神社(富士宮市)

かなり前の訪問になりますが、富士宮市杉田に用事で行ったついでに、浅間神社に参拝して来ました。

Zimg_7918e

駐車スペースの無い神社が多い中、ここにはトイレと駐車場がありました。

Zimg_7924 Zimg_7925

一つ目の鳥居をくぐると、木彫りのリスがトイレ案内をしていました。そして、奥に見える拝殿は、他で見る建物とは違って見えました。

Zimg_7935 Zimg_7928

近づいて見ると、コンクリート造でした。スチール製の赤い扉も珍しい・・。

そして、外壁に飾られた彫刻が目に入りました。

Zimg_7930 Zimg_7932

左は「大鯰と要石」・・地震封じで、右は「波に兎」・・火伏を表しているそうです。

Zimg_7960k

拝殿だけでなく本殿も、コンクリート造でした。

Zimg_7937 Zimg_7952

本殿にも、彫刻が飾られていました。

Zimg_7942

正面は、菊花の彫刻です。

Zimg_7950 Zimg_7955

東西は、波と鶴、松竹梅に戯れる猿の彫刻でした。

写真を撮っていると、年配の方から声をかけられました。偶然にも、この彫刻を彫られた方でした。拝殿の側面にも計画しているとの事で、面積があるので奉納するまで数年かかると話してくれました。境内は綺麗に掃除されており、地域の方の信心深さが感じられる神社でした。

今日は、午前中頭脳労働をして、午後から期日前投票に行って来ました。台風の影響もあってか、会場(富士市役所)は大混雑でした。

今回の頭脳労働の一つは、工事の積算です。一般的な見積は、材料費と労務費を別々に計上しますが、公共工事などの見積は、材料費と労務費を一緒にした複合単価で積算します。これが結構面倒で、たまにやるととても苦になります。

« チヂミザサ | トップページ | オガタマノキ属とキレンゲショウマ »

史跡探訪」カテゴリの記事

地域文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 杉田浅間神社(富士宮市):

« チヂミザサ | トップページ | オガタマノキ属とキレンゲショウマ »