他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 酔芙蓉の花 | トップページ | スズメウリ »

ミズヒキ(白花)

今日は、庭木の剪定を行いました。これが、大きいので大変・・。樹上で(枝の落ちる方向を考えながら)チェーンソーを使うのは、素人には危険なので鋸で切りました。これで、また筋肉痛です。

萌の散歩道で、白花のミズヒキを見付けましたので、撮ってみました。

Ap9090335

紅白の花を咲かせる一般的なミズヒキと、白花のミズヒキが並んで生えていました。白花は、周辺に数株ありましたので、実生で引き継がれるようです。山渓の図鑑には、「ミズヒキの白花品はギンミズヒキと呼ばれる」と書かれていました。

Ap9090343 Bp9090340

紅白のタイプと白花のタイプを並べてみました。紅白のタイプは、花茎に赤い色素が含まれています。

Ap9090481 Bp9090380

果実の様子。

Ap9090349 Bp9090306

正面から・・。「花被片は4深裂し、上側の3個は赤く、下側の1個は白い」とありますが、上側の3個の内、2個は紅白です。白花は、淡い緑色と言った方が正しいでしょうか?

Ap9090281 Bp9090404

横顔・・。オシベは5個、メシベ(花柱)は2個。

Ap9090300 Ap9090298

デジタルズームしてみました。2個の花柱が分かるでしょうか?

Ap9090488 Ap9090490

毛虫と蚊の仲間?首のところのブルーが綺麗ですね。

Bp9090372 Bp9090373

蟻は何処でも見かけます。働き者ですね。

ところで、蕾をちゃんと撮りませんでしたcoldsweats01。上の毛虫の写真の左上側に、ちょっとだけ写っています。花柱の出ているのは、果実です。花被片は、受粉すると果実(子房)を包み、熟すまで守っているのですね。

« 酔芙蓉の花 | トップページ | スズメウリ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65770131

この記事へのトラックバック一覧です: ミズヒキ(白花):

« 酔芙蓉の花 | トップページ | スズメウリ »