他のブログ・HP

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 不法投棄監視パトロールで出会った花(9月中旬) | トップページ | 果実探索で出会った植物(富士山水ヶ塚周辺) »

アキノギンリョウソウ

アキノギンリョウソウの姿を見始めたのは、8月下旬でした。この植物が姿を現す頃には、富士山麓も所々で秋の気配を感じられるようになって来ます。この一月くらい、ある植物の果実を求めて林内を歩きました。その時出会った、アキノギンリョウソウの写真を集めてみました。

【8月22日】

0822_p8222430

この日出会った中で、一番伸びていた株です。

0822_p8222444 0822_p8222456

まだ姿を現し始めたばかりのようで、左のような塊が点在していました。右は微かに青っぽく見えます。

【9月4日】

0904_p9040175 0904_p9040173

例年はあまり見かけないのですが、今年は良く出会います。キノコは少ないのに・・。

このアキノギンリョウソウは、後日見に行ったところ姿を消していました。近くで確認した別の株も・・。シカ等の動物の食害に遭ったのではないかと思います。

【9月13日】

0913_p9131281 0913_p9131320 0913_p9131323

左は一般的に出会うタイプです。中と右は、鱗片葉を除いてピンクに見えます。

0913_p9131283 0913_p9131325k

接写してみました。ギンリョウソウでは、ピンクの花を稀に見かけますが、アキノギンリョウソウでは初めて出会いました。

【9月18日】

0918_p9180104 0918_p9180105

鱗片葉が、騎士の鎧を連想させます。

【9月20日】

0920_p9200231 0920_p9200239

またピンクの花を発見!右は鱗片葉が長いですね。

0920_p9200234 0920_p9200233

ピンクの花を接写してみました。花は下向きに咲き、だんだん上を向いて来ます。右は、かなり上を向いていますね。

山渓の図鑑では、ギンリョウソウモドキが優先名になっていますが、私は別名のアキノギンリョウソウと呼んでいます。「モドキ」なんて可哀そうな名前、付けないでほしいものです。

ギンリョウソウの名が付いていますが、ツツジ科(旧イチヤクソウ科)ギンリョウソウ属ではなく、シャクジョウソウ属になるそうです。果実も、ギンリョウソウのような液果ではなく蒴果です。

« 不法投棄監視パトロールで出会った花(9月中旬) | トップページ | 果実探索で出会った植物(富士山水ヶ塚周辺) »

植物観察」カテゴリの記事

腐生植物」カテゴリの記事

コメント

may_1naka さん、お早うございます。
コメントありがとうございました。
こちらの方(富士山南麓)が、一月くらい早いようですね。
ギンリョウソウには比較的出会いますが、アキノギンリョウソウはずっと少ないと思います。

こんばんは

こちら(千葉県北部)でアキノギンリョウソウが伸び始めています。
まだ3cmくらいですが見守っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65816473

この記事へのトラックバック一覧です: アキノギンリョウソウ:

« 不法投棄監視パトロールで出会った花(9月中旬) | トップページ | 果実探索で出会った植物(富士山水ヶ塚周辺) »