他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« トンボソウとカメムシタケ | トップページ | 季節だより観察会(8月)① »

クルマユリ

例年なら残り花を見るのですが、今年は開花が遅れたせいでちょうど見頃でした。

Ximg_6627 Ximg_6669

ユリの中では小さめの花ですが、緑の中でとても目を惹きます。橙赤色の花は、この時期の主役です。

Xp8060706 Xp8060704

コンデジ+LEDライトで撮ってみました。通常は斜め下向きに咲くので、花芯の様子が撮り難いのですが、この花は斜面に咲いていました。

Xp8060705

「花被片の先は強く反り返る」とあります。この時期に咲く花は、反り返りの強いものが多いですね。オニユリ、コオニユリ、カノコユリなど・・。

花被片の艶も特徴の一つだと思います。また、内側に斑点のあるもの(最上段右の花)と、この花のように無いものがあります。

Ximg_6622 Xp8060707

和名の由来となった輪生葉です。これも個体毎に違いがあります。今回は見つかりませんでしたが、稀にカラス葉の個体も見る事があります。

車ユリの花にやって来た蝶を撮ってみました。

Ximg_6655 Xp8060677

シロチョウの仲間です。花粉が翅に付いています。衣類に付けると、洗濯担当に怒られるので気を付けましょう!

Ximg_6703 Ximg_6700

こちらはアサギマダラです。

Ximg_6709 Ximg_6714

同じような写真ばかりで恐縮です。少しの間、翅を広げるのを待っていたのですが、広げてくれませんでした。

この辺りでは、クジャクチョウやキベリタテハなども見る事が出来ます。時々、蝶を捕まえている小父さんを見かけます。場所によっては高山蝶の捕獲は禁止されているようですが・・。

※今日は、午後から「季節だより観察会」があります。夕方も用事があるため、記事は時間指定でアップします。

« トンボソウとカメムシタケ | トップページ | 季節だより観察会(8月)① »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65645966

この記事へのトラックバック一覧です: クルマユリ:

« トンボソウとカメムシタケ | トップページ | 季節だより観察会(8月)① »