2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ヘビウリ(ゴーダビーン) | トップページ | 龍潭寺(浜松市) »

2017年8月18日 (金)

ナツエビネの花(富士市)

今日は、屋外の作業でした。午後から雨が降って来ましたが、どうせ汗びっしょりなので、そのまま雨具も着ずに頑張りました。それにしても、良く降りますね。

ナツエビネの花が、咲き始めました。まだ一輪でしたが・・。

【一番目の株】

Ap8181860 Ap8181865 Ap8181906

花序は2本ありましたが、1本は何ものかに齧られ落下してしまいました。

Ap8181866 Ap8181862

反り返った萼片が、この花を誇らしげな表情に変えていると思います。

Ap8181904 Ap8181914

横顔を見ると、距がありません。春咲くエビネには、距があるのに・・。

【二番目の株】

Ap8181873 Ap8181887 Ap8181881

こちらは、花茎の上部が腐り始めています。虫などの食害か、それとも病気か?

遅れて出て来た花序は、まだ無事です。

Ap8181872 Ap8181875

花を見比べると、個体(株)毎に違うようです。

Ap8181879 Ap8181877

前回追い払った蜘蛛がいました。外敵から守ってくれているのだろうか?右は落ちていた花です。何ものかの食痕があります。

ついでに・・。

Ap5102087

こちらは、このエリアで撮ったエビネ(ジエビネ)です。花は春に咲き、萼片がこのように褐色系の個体と緑系の個体があります。左上の花を見ると、距が写っています。

ナツエビネとエビネの花は、こうして見比べるとかなり違いますね。ナツエビネの花を直に見たのは、もう20年以上前です。出会えて本当に嬉しかった!いつまでも無事でいて、子孫を増やしてほしいと思います。

« ヘビウリ(ゴーダビーン) | トップページ | 龍潭寺(浜松市) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナツエビネの花(富士市):

« ヘビウリ(ゴーダビーン) | トップページ | 龍潭寺(浜松市) »