他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 駿河の峰に咲くテガタチドリ | トップページ | オニノヤガラ »

樹上に生える野生ラン

人間と同じく、高いところの好きな野生ランがいます。樹上に居候する野生ランを集めてみました。この日は、デジイチに留守番をしてもらって、久々に高倍率のコンデジを連れて行きました。

【ツリシュスラン】

Adsc00110 Adsc00096

他にも何ヶ所か確認していますが、この場所が一番の大家族です。蕾が下に伸びていました。この後、首をもたげて花を咲かせます。最初から上を向けば良いものを・・。

【ヒナチドリ】

Ap1040400k Ap1040417

ノキシノブの中に紛れ込んでいます。左は光学40倍くらい、右はデジタルズーム併用で120倍だったと思います。

Adsc00125 Ap1040407

フラッシュ撮影してみました。高いところなので、アドバンスフラッシュという高照度のフラッシュにしてみたら、白飛びしてしまいましたcoldsweats01。高いところの植物撮影は、難しいですね。梯子をかけて撮りたいくらいです。BORG(望遠鏡)を持って行こうかと思ったのですが、重たいので止めにしました。

右の写真を見てください。仲良しのツリシュスランとヒナチドリです。コハクランとミスズランのツーショットと同じくらい貴重かも?

【フジチドリ】

Fuji_z

樹上の高い位置にあったら、ヒナチドリよりも遥かに見付けにくい植物です。葉は、ノキシノブのようだし・・。

Ap7182177 Ap7182195

花は終盤を迎えていました。太くて短い距が特徴的です。

ヒナチドリは、昨年より1.5~2週間遅れでしょうか?来週末くらいには、咲き揃うかな?

※高倍率の撮影は、スタンドが欲しいですね。面倒くさがりなので、全て手持ち撮影ですcoldsweats01

« 駿河の峰に咲くテガタチドリ | トップページ | オニノヤガラ »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65555001

この記事へのトラックバック一覧です: 樹上に生える野生ラン:

« 駿河の峰に咲くテガタチドリ | トップページ | オニノヤガラ »