他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 北八ヶ岳で出会った植物① | トップページ | 趣味の果樹畑(7月上旬) »

オニク出現

偶然出会ったドライフラワー・・そろそろ、今年のオニクが姿を現す頃だろうと思い、様子見に行って来ました。

Ap7060809 Ap7060813

「あっ、出ている!」

こんな色彩だから、ちゃんと見ないと気が付きません。うっかりすると、踏みつけてしまいます。

Ap7060812 Ap7060817

こちらにも・・。

Ap7060851 Ap7060814 Ap7060848

今年→昨年→一昨年。

一回結実性(一稔性)の植物なので、今年出現した個体は開花結実後枯れます。どのくらいの期間、地中にいるのだろうか?なんか蝉みたいですね。

Ap7060845 Ap7060856

この個体が一番早いようです。鱗片葉が開き始めていました。

Ap7060844 Ap7060858

接写してみました。細長い松毬(まつかさ)のようですね。別場所での観察からも、この植物は一気に姿を現さないで、かなり個体差があるようです。

« 北八ヶ岳で出会った植物① | トップページ | 趣味の果樹畑(7月上旬) »

植物観察」カテゴリの記事

腐生植物」カテゴリの記事

コメント

フクシアさん、今晩は。
コメント有難うございます。
二ヶ所出会っていますが、どちらもドライフラワーの時に気が付きました。
別の場所では嗅ぎなれない臭いがしました。
それがオニクなのか、今回確認しようと思っています。

先日はお疲れ様でした。
オニクは何度か見ていますが、出初めは見た事がありませんでしたが、こんな姿なんですか!オニクが出る所だと知っていないと本当に踏みつけてしまいそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65502319

この記事へのトラックバック一覧です: オニク出現:

« 北八ヶ岳で出会った植物① | トップページ | 趣味の果樹畑(7月上旬) »