他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 不法投棄パトロールで出会った植物(6月) | トップページ | そろそろ開花する野生ラン »

ヤワタソウ

ユキノシタ科ヤワタソウ属ヤワタソウ(八幡草/八咫草)・・私のブログには、初登場の植物です。別名をオトメソウというそうです。別名が良いですね。

八咫・・名前の由来が、八咫鏡(やたのかがみ)と関係があるのだろうか?

Bp6270053k Bp6270028

蕾と茎葉、根生葉です。茎葉と根生葉の大きさがかなり違います。

Bimg_5634 Bp6270029 Bp6270050

「山地谷沿いの陰湿地に生える」とあります。薄暗い場所なのでストロボ撮影したいのですが、デジイチのストロボではこの花は上手く撮れません。コンデジ+LEDフラッシュデフューザーで撮ってみました。

Bp6270020 Bp6270042

花弁は5個、淡黄白色の花を付けます。「花弁の先端には鋸歯があり、短腺毛が密生し・・」クリックすると良く分かります。

Bp6270060 Bp6270019 Bp6270058

薄暗い林床で、この小さな花が目立っていました。

Bp6270015 Bp6270047

オシベは10個あります。白黒が、アクセントになっていますね。右の写真の花は、オシベが半分(5個)花弁に貼り付いています。開花間もないのか、時間が経過するとこうなるのか、次回観察の課題です。

環境省、静岡県共に絶滅危惧種の指定はありませんが、「静岡県産 希少植物図鑑」にも掲載されている希少種の植物です。

« 不法投棄パトロールで出会った植物(6月) | トップページ | そろそろ開花する野生ラン »

コメント

とんちゃん、お早うございます。
比較的身近なところでも、まだまだ魅力的な花が沢山あります。
富士山周辺と静岡県内をもっと探索してみようと思っています。

ツルウメモドキは、野鳥の大好物です。
果実が熟し外皮が割れた後には、いろいろな野鳥が狙って来ますよ。
特に、メジロが大好物のようです。

もこままさん、お早うございます。
薄暗い所に生えていますが、この花は直ぐに目に付きました。
淡い色合いが綺麗ですね。

ヤワタソウには憧れているのですが一度も出会えないまま一生を終えそう・・・
見れば見るほど不思議がいっぱい詰まっているのですね
花弁にも短い腺毛がすごくいっぱい!これがいいですね
雄しべも黒白なんて♪
花弁にはりつく雄しべは果たして・・・
始めがこうだったのか それとも後になってこうなるのでしょうか
そのあたりの秘密も解き明かされたらいいですね
花粉を出す 出し終える ・・・なんかも素人ながら関係ありそうな気がしますが・・・
ツルウメモドキではありがとうございました
これからの楽しみができました♪

こんばんは。
初めて知った植物です。
とても清楚な感じに思えます 素敵ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65479218

この記事へのトラックバック一覧です: ヤワタソウ:

« 不法投棄パトロールで出会った植物(6月) | トップページ | そろそろ開花する野生ラン »