他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« オニドコロの雄花と雌花 | トップページ | 浮島ヶ原自然公園(7月下旬) »

果樹・野菜畑の自然観察

果樹・野菜畑で撮った写真です。

Bp7270227 Bp7270228

この花の分かる人は少ないかも?

Bp7270229 Bp7270231

ミョウガの花でした。我が家には、夏ミョウガと秋ミョウガが植えてあります。夏ミョウガでもみそ汁に入れたり、酢の物にして食べると初秋を感じます。

右は、ブルーベリーです。これは一気に熟さないので、収穫のタイミングが難しい・・。ブルーベリー狩りは、この果樹に向いた商売だと思います。収穫すると、嫁さんが文句を言いながらジャムにします。昨年は、味見もしない内に、全部食べられてしまいました。文句を言わなければ良いのに・・。

Bp7270218 Bp7270214

ほろ酔いの花を咲かせる酔芙蓉の葉に、沢山の毛虫が集っていました。フタトガリコガヤの幼虫です。アオイ科の植物を、幼虫が食べるそうです。蝶や蛾の幼虫って、餌の好みがいろいろあって贅沢な奴ですね。

右は、アオバハゴロモの成虫です。この幼虫は、植物の花茎や枝などにとまり、白い粉のような物質(蝋物質)を纏っています。写真は、キウイの新芽に集っていますが、園芸植物ではギボウシの花茎などに集っています。

Cp7242487 Bp7242462

ミツバの花を撮ってみました。左の写真の右上に、白い点のようなものが見えると思います。これが花です。とっても小さな花なので、コンデジの顕微鏡モードで撮りました。

最近では、あまり食べる事がありませんが、幼い頃はセリと共に頻繁に食卓に上りました。

Bp7242464 Bp7242466

横顔・・。

Bp7242469 Bp7242471

小さいので、なかなかピントの合った写真が撮れません。このくらいでご勘弁を・・。

5弁花で、オシベは5個、柱頭は2個見えます。同じセリ科のセリの花も小さいけど、あちらはまとまって咲きます。こちらはどうして、疎らなのでしょう?

« オニドコロの雄花と雌花 | トップページ | 浮島ヶ原自然公園(7月下旬) »

果樹野菜」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

生き物観察」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、お早うございます。
確かにショウガに似ていますね。
ミョウガは増えますから、植える場所を考えないと後で後悔する事になります。
草除け用に、休耕畑にも移植しました。

アオバハゴロモは、困りますね。
幾度払っても、また付いています。

こんばんは。
私は子供の時 ミョウガを見たことがなく
栃木県に来てから初めて知りました。
最初 生姜が庭先にたくさん植えてある と、思ったものです^^;
たまにご近所さんから頂くときがありますが、買ってまで食べたことはありません^^;
アオバハゴロモ 鉢植のギボウシだけでなく、ネジバナなどにもびっしりついています(><)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65591435

この記事へのトラックバック一覧です: 果樹・野菜畑の自然観察:

« オニドコロの雄花と雌花 | トップページ | 浮島ヶ原自然公園(7月下旬) »