他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 香る花 | トップページ | 信濃の国で出会った野生ラン »

不法投棄監視パトロールで出会った花(7月)

梅雨時に雨が降らず、梅雨明けしたと思ったら雨や霧の深い日が続きます。困ったものです。

昨日の、不法投棄監視パトロールで出会った花を集めてみました。

Bimg_6439 Bimg_6431

タケニグサ・・この林道では所々で見かけます。図鑑には、「都市近郊の荒れ地で良く見かける」とありますが、結構標高の高いところでも見かけます。環境適合性の高い植物のようです。

Bp7242344 Bp7242347

花を接写してみました。「花に花弁は無く・・」本当だ!開花して萼片が落ちた後は、オシベとメシベだけが見えています。面白い花ですね。

Bp7242361 Bp7242364

コアジサイの花の次は、この花が彼方此方で目に付きます。アジサイ科アジサイ属・・ノリウツギです。

そして、同じくアジサイ属のこの花も、これからの林道を飾ります。

Bimg_6476g Bp7242351

タマアジサイです。花期は長く、場所によっては晩秋まで咲いています。

右は、チダケサシの花です。下界ではもう花も終わり頃ですが、この辺りではまだ見頃でした。

B1500939043 Bp7242357

この日は、先月と違うルート(一般車両通行禁止)を走りました。すると、手元の地図に無い道で繋がっていたのです。その合流点付近に、この植物が生えていました。

左の花の無い写真は、6月下旬に撮りました。オトギリソウの仲間だとは思ったのですが、いつも見るものよりずっと大きい花を付けていました。

Bp7242356

法面に生えているので上から撮るのが難しく、手で引き寄せて撮ってみました。花弁の形からトモエソウではないかと思います。

環境省、静岡県共に絶滅危惧種の指定はありませんが、多数の地域で絶滅危惧種に指定されています。

※、昨晩記事を書き、本日分として時間指定でアップします。

« 香る花 | トップページ | 信濃の国で出会った野生ラン »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65577940

この記事へのトラックバック一覧です: 不法投棄監視パトロールで出会った花(7月):

« 香る花 | トップページ | 信濃の国で出会った野生ラン »