他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« サカネラン再び | トップページ | 寒室の植物①(京都府立植物園) »

シライトソウ

毎日暑い!今日は、雨樋の掃除をしました。枯葉や枝が堆積して、雨樋の役目をしていませんでしたwobbly。たまには点検しないとダメですね。

ブラシのようなシライトソウ(白糸草)の花です。

Aimg_5101 Aimg_5089

最近出番の少ない、デジイチのマクロレンズで撮ってみました。複数本の場合は、コンデジの方が良かったか・・。

花径は、花の付いている部分だけ白く、下の部分は緑色です。花径の下の部分に見える細い葉のようなものは、線状の苞だそうです。ズキンランを連想させます。

Ap6173230 Ap6173226 Ap6173239

それにしても変わった花ですね。「花被片は白く、耳かきのように先が太い」・・図鑑の表現も面白い。上の4枚が長いと書かれているけど、私には、3枚に見える・・。次回、ちゃんと確認しなくては!

中と右の写真に小さな虫(蜘蛛?)が写っているけど、これが送粉者?

Ap6173246

「根生葉は倒披針形で、縁は細かい波状となる。」・・図鑑の通りです。

Ap6173272k Ap6173235

根生葉と花を接写してみました。密集した根生葉は、ショウジョウバカマのようです。花径には稜があります(根生葉の左上)。オシベが短いですね。見難いですが、緑色の部分が子房です。

それにしても、神様はどうしてこんな花を作られたのでしょう?そういう事を考えるのも面白いです。

« サカネラン再び | トップページ | 寒室の植物①(京都府立植物園) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65423784

この記事へのトラックバック一覧です: シライトソウ:

« サカネラン再び | トップページ | 寒室の植物①(京都府立植物園) »