他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 水窪で出会った植物② | トップページ | イヌマキに着生する野生ラン »

キバナノショウキラン

そろそろ姿を現す頃だろうと、思ってはいたのですが・・。今年は、例年見ているのとは違うエリアで、最初に出会いました。

Aimg_5589

キバナノショウキランです。この植物は、いろいろな生き物に好かれるようで、時間の経過とともに傷だらけになります。無傷な花を見る事の難しい植物です。

Ap6270003 Ap6270008

良く見ると、幾株か生えていました。

Ap6270002 Ap6270007

肉厚の蕾です。

Ap6270005

こちらは何ものかに切断されていました。シカだろうか?

昨年も、シカの食害に遭ったと思われる個体を、彼方此方で見かけました。人間が食べても美味しかったりして・・。

キバナノショウキランは、静岡県の天城山がタイプ産地だそうです。環境省RDBで絶滅危惧種ⅠB類(EN)、静岡県では絶滅危惧種Ⅱ類(VU)に指定されています。

※昨晩早く寝たので、早朝に目覚めてしまいました。年寄は困りものですね。夕方作成しているブログ記事を朝書きました。

« 水窪で出会った植物② | トップページ | イヌマキに着生する野生ラン »

植物観察」カテゴリの記事

腐生植物」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65466632

この記事へのトラックバック一覧です: キバナノショウキラン:

« 水窪で出会った植物② | トップページ | イヌマキに着生する野生ラン »