他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 不法投棄パトロールで出会った植物① | トップページ | CAD »

不法投棄パトロールで出会った植物②

雨が降ったりやんだり・・仕方ないので、不法投棄パトの報告書作成と、たまった内職の図面描きをしています。気分転換に、今日のブログも早めにアップします。

Ap5240738 Ap5240852

愛鷹林道では、オカタツナミソウが彼方此方に咲いていました。

Ap5240730 Ap5240743

蕾は、猫パンチのようだと思いませんか?下から見上げた右の写真・・時報に合わせて、萌が遠吠えしている姿に似ています。

Aimg_3425 Ap5240824

左は、この辺りで多く見かけるシシガシラです。右の綺麗なシダは、クジャクシダです。

Ap5240800 Ap5240799

左は葉表、右は葉裏の様子です。

Ap5240786

ソーラス(胞子嚢群)は、葉裏の上の縁にあります。縁を折り曲げて包んだような感じですね。餃子みたい・・。

Ap5240924 Ap5240921

こちらは、開花間近なウメガサソウです。ウメガサソウは、自ら光合成を行うとともに、菌根菌の菌糸を通じて、近隣の樹木からも養分をもらっている、部分的菌従属栄養植物だそうです。

Ap5240930 Ap5240935

これは、クモキリソウだと思います。ウメガサソウの近くに生えていました。

Aimg_3366 Ap5240943

オオバノトンボソウと、樹上に居候していたミヤマウズラです。

Aimg_3365 Aimg_3360

斑入り葉のテンナンショウ属も彼方此方で見かけました。

そして、右はずっと気になっていたササユリです。この林道が、一般車両通行可能だった頃、林道沿いに生えるススキの中にこの花を見付けました。あれからかなりの歳月が経ちました。まだ無事でいるだろうかと、心配していましたが、こうして再会する事が出来、本当に良かったです。

Ap5240937 Ap5240936

こちらは、ゲートの無い別の場所で撮りました。蕾が付いています。花の時期にまた行ってみたいと思っています。

以前撮ったササユリの花を掲載します。

A571 A560

淡いピンクの花で、とても清楚な感じがします。

ところで、このユリは種を蒔いた翌年には発芽せず、翌々年の春に発芽するそうです。そして、蒔種から開花までに7年以上の歳月がかかると書かれていました。ヤマシャクヤクと同じですね。

« 不法投棄パトロールで出会った植物① | トップページ | CAD »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65325472

この記事へのトラックバック一覧です: 不法投棄パトロールで出会った植物②:

« 不法投棄パトロールで出会った植物① | トップページ | CAD »