他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 富士山に生える植物の目覚め | トップページ | 実生ヤシャビシャク開花 »

フクロウの森の木(富士山)

数年前、フクロウに出会ったので、この森を「フクロウの森」と呼んでいます。

Bimg_0546 Bimg_0569

ここでは、必ずと言っていいほどシカと遭遇します。右は根元の樹皮を齧られた木です。キハダでしょうか?

そして・・。

Bimg_0588a

これがフクロウの棲み処だったヒメシャラの木です。二度ほど見かけましたが、その後姿を見ておりません。何処かへ移動してしまったのかな?

Bimg_0645 Bimg_0636_2

左も棲み処になりそうな穴が開いています。元の棲み処をズームして見ると、穴の入り口に羽毛が見えます。まだここに来るのだろうか?

Bimg_0598 Bimg_0600

こちらの木には、アカゲラ属のあけた穴があります。嘴だけで上手く開けるものですね。

Bp4040258 Bp4040307

左は、カエデ属のようです。立派な木です。右は、ブナに蔓植物が絡みついています。何だろう?

Bp4040310 Bimg_0633

実か花のようなものが見えていますが、コンデジ・ズームでは分かりません・・。下を探すと、イワガラミのドライフラワーが落ちていました。ブナも良い迷惑ですね。

Bimg_0595 Bimg_0593

こちらの蔓はどうしてこんなになったのでしょう?病気かな?

Bp4040330 Bp4040332

日当りの良い所に、タラノキがありました。タラの芽の天婦羅は美味しいので、趣味の果樹畑にも植えたいと思っています。挿し木では上手く発根しないので、根挿しをするそうです。

« 富士山に生える植物の目覚め | トップページ | 実生ヤシャビシャク開花 »

植物観察」カテゴリの記事

生き物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65112213

この記事へのトラックバック一覧です: フクロウの森の木(富士山):

« 富士山に生える植物の目覚め | トップページ | 実生ヤシャビシャク開花 »