他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« アズマイチゲ(富士山) | トップページ | 植物達の目覚め②(富士山) »

植物達の目覚め①(富士山)

富士山南面の標高1,200m辺りの様子です。

Cimg_0996 Cimg_0999

この辺りは、ブナの巨木が目に付きます。

Cimg_1056k Cimg_1057

バイケイソウも賑やかになって来ました。左の芽、綺麗でしょ?黄金色の葉を展開するかも?

Cimg_0993k Cimg_1114

同じ場所なのに、ウバユリの葉色の違いはどうして?

Cimg_1141k Cimg_1026

左はウバユリの果実のドライフラワーです。株元を見ても葉が見当たりません。花が咲き、結実すると枯れてしまうのでしょうか?

右は、ヤマシャクヤクの芽です。芽出しの頃は、みんなこんな色をしています。踏みつけないように気を付けなくては・・。

Cp4140347 Cp4140363

コガネネコノメソウは、まだ開花しておりませんでした。例年なら、この場所でも花が見られたと思います。

Cp4140382 Cp4140445

ユリワサビも、蕾ばかり・・。

Cp4140354 Cp4140389

左はクサボタンかヨゴレネコノメでしょうか?右はトウゴクサバノオの蕾です。

4月中旬、このエリアで見る事の出来た花は、前記事のキバナノアマナとアズマイチゲだけでした。でも、昨日・今日あたりの気温で、週末頃には開花し始めると思います。

気候不順のせいで、成長が遅れているのは、山の植物だけでなく趣味の野菜畑も同じです。今年は、ソラマメの丈が伸びない・・。昨年の半分くらいで花が咲いていました。

« アズマイチゲ(富士山) | トップページ | 植物達の目覚め②(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65158777

この記事へのトラックバック一覧です: 植物達の目覚め①(富士山):

« アズマイチゲ(富士山) | トップページ | 植物達の目覚め②(富士山) »