他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ツクバネソウとエンレイソウ(富士市) | トップページ | ヤマウツボ(富士山) »

ヒメフタバラン(富士市)

そろそろ、ヒメフタバランの花が咲いている頃だろうと思い、様子見に行って来ました。

Bimg_1465

場所が分かっていても、うっかりすると踏みつけてしまいそうです。

Bp4250096 Bp4250139 Bp4250044

日照の少ない褐色の林床で、この小さな植物を撮るのは苦手です。

Bp4250132

アニメに登場する宇宙人のような花形ですね。

Bp4250118 Bp4250113

この野生蘭と初めて出会ったのは、数年前の5月の連休でした。それまで、私が出会った野生ランは、アオフタバラン、タカネフタバラン、ミヤマフタバラン、コフタバランの4種でした。それらの開花時期は、7~8月頃なのに、5月に花が咲き、子房が膨らみ始めていたのです。

他地域では群生しているようですが、この場所は畳一畳にも満たない極めて狭い範囲です。以来、周辺を探索していますが、本家の場所はまだ見つかっておりません。

« ツクバネソウとエンレイソウ(富士市) | トップページ | ヤマウツボ(富士山) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65204128

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメフタバラン(富士市):

« ツクバネソウとエンレイソウ(富士市) | トップページ | ヤマウツボ(富士山) »