他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 〇〇ハンショウヅル | トップページ | ツクバネソウとエンレイソウ(富士市) »

ヒナスミレ

苦手なスミレも、少しずつ覚えて行かなくては・・。

【①の場所】

Zimg_1379 Zimg_1396

目覚め始めた林床に、いち早く咲くヒナスミレ・・淡い色合いが良いですね。

Zp4221149 Zp4221153

見比べると、花色もいろいろ・・。

Zp4221174

この場所のヒナスミレは、みんな葉裏が紫色を帯びていました(通常紫色を帯びるそうです)。

【②の場所】

珍しいヒナスミレを・・。

Zdsc06205

シロバナヒナスミレです。

Z041 Zdsc06214

日照が少ないと斑入り葉のように見えますが、少し日当りが良くなると斑が目立たなくなります。

シロバナタチツボスミレもそうですが、純白の花は萼片や花柄に赤紫色が混じらず緑色ですね。

Zimg_4290 Z206

早い時期に咲き、あっという間に花期が終わります。

【③の場所】

Zp4250209

私は、これもヒナスミレだと思っているのですが・・。

Zp4250208 Zp4250207

葉は水平に展開して、側弁の基部に毛が生えています。でも、この場所の株は、葉裏が紫色を帯びていません。

Zp4250214 Zp4250217

花を接写してみました。これはヒナスミレで良いのでしょうか?

分からないついでに・・(①の場所で撮った花です)。

Zp4221189 Zp4221190 Zp4221192

慌てて撮ったため、ピンボケしてしまいましたが・・coldsweats01

側弁の基部に毛が生えています。葉は毛が多く、萼片の先端は尖っていません。最初見た時アオイスミレかと思ったのですが、葉の形が違います。これは、エゾアオイスミレでしょうか?

名前の分かる方教えてください。宜しくお願い致します。

« 〇〇ハンショウヅル | トップページ | ツクバネソウとエンレイソウ(富士市) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

ピテカン&カッパさん、今日は!

有難うございます。
スミレは難しいです。
図鑑を見ていても良く分からないばかりか、かえって迷ってしまいます。
キノコも同じです。
スミレやキノコに詳しいピテカン&カッパさんは凄いと思います。
また教えてください。

こんばんは。

スミレの季節も最盛期ですね~・・
わたしたちは、今年は北関東方面のスミレ探索に精を出しています。
最後の3枚の写真のスミレはエゾアオイスミレで間違いないと思います。
その上の写真のスミレは、ヒナスミレで良いのでは、と思います。
ヒナスミレにも、葉裏が淡い緑色のものもあります。

春も進むにしたがって、低山から少し標高を上げてのスミレ探索になってきますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65197626

この記事へのトラックバック一覧です: ヒナスミレ:

« 〇〇ハンショウヅル | トップページ | ツクバネソウとエンレイソウ(富士市) »