他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ジロボウエンゴサク | トップページ | キンクロハジロ(田子の浦埠頭) »

期待の星の目覚め

今日は、良い天気でした。やっぱり晴天が一番です。

成長を楽しみにしている植物達も、次々と目(芽)覚めて来ました。

【サクラソウ】

Zp3150998

このサクラソウは、八ヶ岳倶楽部の売店で購入したものです。増えてほしいと願いつつ、地植えにしてあります。

Zp3150996 Zp3150994

こちらにも・・。右の毛が生えていないのはクリンソウかな?オランダミミナグサも並んで生えています。抜かなくては!

八ヶ岳倶楽部を訪れたのは、2013年の春でした。故柳生慎吾さんと出会い、二人でいろいろな話をして、楽しい時間を過ごしました。再会を夢見ていたのですが、残念ながら帰らぬ人となってしまいました。

【ヤマシャクヤク】

Zp3150984 Zp3150981

盗掘ではありませんよ!前ブログ「やまぶどうのお気に入り」を掲載していた頃、この植物の果実と出会い、裏庭植物園に蒔いておいたものです。

すぐ(翌年)には発芽してくれなかったため、忘れていました。その後、草取りをしていて一角に生えていた数本の小さな苗に気付きました。少し大きくなったところで、間隔をあけて植え替えました。

前ブログのバックアップデーターを見ると、2009年10月1日(木)の記事に果実が掲載されていたので、その前の土・日に種を採取したようです。発芽してから、今年で5~6年くらい経つと思われます。発芽に2年、開花に5年くらいかかるそうです。もしかしたら、今年あたり初花が見られるかもしれません。

【ヤシャビシャク】

Zimg_9372

葉が展開し始めました。

Zp3110904 Zp3110910

もちろん、これも盗掘ではありませんよ!2014年の秋、山梨の友人から熟した果実を送っていただき、鍋焼きうどんのアルミ鍋に蒔いたものが発芽して、ここまで育ちました。こちらも、今年あたり花が見られるだろうか?

【中国産Cypripedium属】

Zp3150979 Zp3150977

一つだった芽が二つになりました。暑さに弱い植物なので、無事育ってくれるだろうか?ヒマラヤの青いケシ・・メコノプシスを栽培した時と同じ方法でやってみようかと思案中です。でも、この植物は花を見るだけではなくずっと育てたい!

« ジロボウエンゴサク | トップページ | キンクロハジロ(田子の浦埠頭) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、お早うございます。

柳生慎吾さんとは、一時間ほどいろいろな話をさせて頂きました。
その時が初めての出会いでしたが、彼の人柄や植物に対する愛情・知識などが十分伝わって来ました。
本当に楽しい時間を過ごす事が出来ました。

ヤシャビシャクの鉢植えが、山梨県の道の駅で売られていたのを見ました。
希少な絶滅危惧種を、山採りしたものかと思いました。
それを友人に話したところ、「種を採り蒔きすれば簡単に生えるよ」との事・・。
そして、熟した果実を送ってくれたのです。
厳しい環境に生えるため、発芽率が良いのかもしれませんね。


こんばんは。

柳生慎吾さんとお話しされたことが・・・私、大ファンでしたよ、いいな~。
先週の趣味の園芸の再放送で、柳生さんと久しぶりにお会いできました。

サクラソウ、ヤマシャクヤク、ヤシャビシャク、ヒマラヤの青いケシ・・・
本当に期待の星ばかりですね、花が咲くのが楽しみです。
しかし・・・ヤシャビシャクってこんなに発芽率が良いんですか?
私も食べないでcoldsweats01蒔いておけば良かった・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65023366

この記事へのトラックバック一覧です: 期待の星の目覚め:

« ジロボウエンゴサク | トップページ | キンクロハジロ(田子の浦埠頭) »