他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヒメフタバラン(富士市) | トップページ | スギとヒノキ林に生える野生ラン(富士市) »

ショウジョウバカマ(藤枝市)

諸先輩のブログに、ショウジョウバカマ(猩々袴)の花が登場し始めてから暫く経ちました。もう遅いかと思いながら、見に行って来ました。この花も、例年よりは遅れているようで、ちょうど見頃でした。

高い所の花を、望遠マクロで・・。上向きの手持ちでは、ピンボケcoldsweats01

Aimg_9691 Aimg_9682

ピンク系の花です。図鑑の表現と違いますが・・。

Aimg_9672 Aimg_9689

こちらは、少し橙色がかっています。

近場の花を、コンデジで・・。

Ap3250224 Ap3250217 Ap3250225

赤い花を中国の伝説上の動物→猩々、重なる根生葉→袴・・猩々袴の名が付けられたそうです。

Ap3250211 Ap3250196

花を接写してみました。左は開花が進み、葯(袋)が破れて灰色の花粉が見えています。右は開花して間もない花のようです。

Ap3250179 Ap3250180

こちらは開花し始めの花です。この状態の方が綺麗かな?

Ap3250186 Ap3250188

上より更に開花が進んだ花です。

Ap3250189 Ap3250194

オシベの葯とメシベの柱頭を、デジタルズーム併用で撮ってみました。

今年も、無事花を見る事が出来て良かった・・。

« ヒメフタバラン(富士市) | トップページ | スギとヒノキ林に生える野生ラン(富士市) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/65065987

この記事へのトラックバック一覧です: ショウジョウバカマ(藤枝市):

« ヒメフタバラン(富士市) | トップページ | スギとヒノキ林に生える野生ラン(富士市) »