他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ミスミソウ② | トップページ | イヌコリヤナギ(浮島ヶ原自然公園) »

ノウルシ(浮島ヶ原自然公園)

今日は、不法投棄監視パトロール隊員の意見交換会でした。その帰り、浮島ヶ原自然公園を覗いて来ました。

Aimg_8471

風の強い日でしたが、天気が良く暖かでした。そろそろ、ノウルシが姿を現している頃だろうと思い、探してみました。

Aimg_8458

刈られたカヤの間から、頭をのぞかせているノウルシです。

更に木道を進むと・・。

Aimg_8461 Aimg_8463

沢山出ていました。同じ園内でも、日当りや風の通り具合によって、かなり違いがあります。発芽して間もない頃は赤っぽい色で、時間の経過とともに緑色を帯びて来ます。

Aimg_8480 Aimg_8497

この場所は、毎年一番早く花が咲きます。今年も、一番乗りのようでした。

Ap2210232 Ap2210230

遠くから見て花が咲いたように見えるのは、黄色く染まった苞葉です。

じゃぁ、花は?まだ苞葉に包まれていますが、一つだけ姿を現しています。カップ状で杯状花序と呼ぶそうです。このカップの部分を総苞、その縁に見える花冠の様な部分(黄色の濃い部分)が蜜を分泌する腺体だそうです。

この状態ではまだ分かりませんが、「雄花には雄しべが1個、雌花には雌しべが1個あるだけで、花弁も萼もない」と書かれていました。変わり者ですね。

遠くから見るとまだ枯れ野原のようですが、近づいて見ると彼方此方で春の息吹が感じられました。

ノウルシは、環境省RDBで準絶滅危惧種(NT)、静岡県では絶滅危惧種Ⅱ類(VU)に指定されています。でも、自生地の様子を見ると、繁殖力の旺盛な植物だと思います。

« ミスミソウ② | トップページ | イヌコリヤナギ(浮島ヶ原自然公園) »

植物観察」カテゴリの記事

浮島ヶ原自然公園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64922518

この記事へのトラックバック一覧です: ノウルシ(浮島ヶ原自然公園):

« ミスミソウ② | トップページ | イヌコリヤナギ(浮島ヶ原自然公園) »