他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« コウヤマキとイヌマキ | トップページ | フクジュソウとラッパズイセンの花 »

ヒノキのエリアの植物

茶ノ木エリアの隣・・ヒノキのエリアに生えていた、気になる植物を集めてみました。

Aimg_7723 Aimg_7714

笹が進出していましたので、切り取って林床を綺麗にしました。右は、独特の葉を持つヤツデです。

Aimg_7726 Aimg_7701

こちらは、ナンテンとヤツデの赤ちゃんです。

Aimg_7708 Aimg_7713

左は、ヤブニッケイでしょうか?右は、ユズリハだと思います。

Aimg_7720 Aimg_7716

左は、センリョウのようです。右はオモト(万年青)です。

Aimg_7727 Aimg_7731

左は、ニッケイ・・葉を揉むと良い香りがして来ました。右は、シュロ(棕櫚)です。

Aimg_7705 Aimg_7707

ホテイチクが生えていました。右は、カンノンチクかと思っていたのですが、シュロの赤ちゃんのようです。

Aimg_7688 Aimg_7690

そして、ミツバツツジもありました。結構大きな木です。蕾も沢山付いていたから、花の季節が楽しみです。

どれも、特に珍しい植物でもありませんが、こうして我が家の山林に生えていると愛着が湧いてきます。

ついでに・・。

Aimg_7750

草を刈ったエリアには、オオカマキリの卵が幾つかありました。気が付いたものは、拾い集めて保護してあります。

« コウヤマキとイヌマキ | トップページ | フクジュソウとラッパズイセンの花 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64846719

この記事へのトラックバック一覧です: ヒノキのエリアの植物:

« コウヤマキとイヌマキ | トップページ | フクジュソウとラッパズイセンの花 »