他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« アオサギとカルガモ(三日市浅間神社) | トップページ | トウゲシバ »

サンショウの葉痕(裏庭植物園)

山歩きしていないので、裏庭植物園に生えているサンショウの葉痕を撮ってみました。

Ap1180144

中央の白っぽい部分が葉痕です。ウシャンカ(ロシア帽)を被った人が、両手を挙げているようでしょ?

Ap1180105 Ap1180107

こちらも・・。

Ap1180121 Ap1180124

見比べると、表情もいろいろです。右は光学+デジタルズーム8倍で撮りました。

ついでに、果実と樹皮も観察してみました。

Ap1180137 Ap1180103

果実(の皮)です。最初緑で、熟すと赤くなり、中から黒い種子が飛び出します。サンショウはミカン科だそうです。果実の皮は、何処となく柑橘類に似ています。

Ap1180140
Ap1180142

樹皮は、古くなると下のように突起が目立ち、ごつごつして来ます。棘もあるし、こんな棒で叩かれたらたまりませんね。

サンショウは、雌雄異株・・この木は果実が生っていましたので、雌株という事になります。

おまけで・・。

Ap1180326 Ap1180325

梅の花も撮ってみました。夕方なので、暗っぽい写真になってしまいましたcoldsweats01。富士山の方を見ると、雪が降りそうな気配でした。雪も見たいけど、やっぱり晴れた方が良い!

« アオサギとカルガモ(三日市浅間神社) | トップページ | トウゲシバ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、今晩は。
コメントありがとうございました。
同じミカン科でも、サンショウは雌雄異株、ミカンは雌雄同株・・面白いですね。
若芽の佃煮が美味しいです。

こんばんは。
「サンショウはミカン科」
納得です。通りでアゲハチョウがやってくるのですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64779506

この記事へのトラックバック一覧です: サンショウの葉痕(裏庭植物園):

« アオサギとカルガモ(三日市浅間神社) | トップページ | トウゲシバ »