他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« トウゲシバ | トップページ | 庭木の苔など »

スイセンとアブチロンの花

今日は、昼頃から冷え込んで来ました。山は雪かな?

自宅植物園に咲く、スイセンとアブチロンの花を撮ってみました。

Aimg_5913 Aimg_6480

八重咲の日本水仙・・右は5日後の写真です。

Aimg_6441

こちらは普通のタイプです。

Ap1090430 Ap1090432

同じ種類でも、開花時期にかなりなずれがあります。

Aimg_6464

こちらは、一輪だけ咲き残っているアブチロンです。

Aimg_6467 Aimg_6468

こんな斑入り葉です。この2日後に、急な冷え込みで葉が萎れてしまいました。

Ap1090404 Ap1090398

花芯をズームしてみました。そう言えば、このアブチロンの果実を見た事がありません。結実しないのだろうか?

Ap1090406 Ap1090480

寒さで花弁も傷み始めていました。

右もアブチロンの仲間で、チロリアンランプ(ウキツリボク)と呼ばれています。こちらは寒さに強く、一年中咲いています。葉も寒さで萎れる事はありません。アブチロンは、熱帯~亜熱帯原産だそうですが、山間の我が家でも屋外で冬越しします。私よりずっと寒さに強い!

« トウゲシバ | トップページ | 庭木の苔など »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

雪ん子さん、今晩は。

今年は冷え込む前がやけに暖かかったので、梅やスイセンの開花が早いように思います。

チロリアンランプは、我が家に来てからかなりな年月が経ちます。
寒さ慣れしたこともあるようですが、冬でも勢いが衰えません。
少し暖かくなると、剪定が大変なくらい伸びて来ます。

こんにちはnote

日本スイセンが凛とした花姿が好きです。
こちらでも雪が積もる前は見られたんですが・・・

アブチロンは寒さに強い花なんですね
チロリアンランプは戸外でも越冬する?
ヤッパリそちらは暖かいんですねぇ・・・
私一度、地植にしてみたんですが・・・
春の芽吹きはありませんでしたdown

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64787529

この記事へのトラックバック一覧です: スイセンとアブチロンの花:

« トウゲシバ | トップページ | 庭木の苔など »