他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 浅間神社の大樟とマツバラン | トップページ | サンショウの葉痕(裏庭植物園) »

アオサギとカルガモ(三日市浅間神社)

三日市浅間神社の東側に、パーティーや結婚式の披露宴などが行える「樟泉閣」があります。そこには湧水池があって、カルガモなどの野鳥を見る事が出来ます。厄除けの待ち時間に覗いてみました。

Cp1030611

樟泉閣の屋上に、アオサギがいました。

Cp1030613 Cp1030614

池の魚を狙っているのでしょうか?大きな鯉が泳いでいましたが・・。サギの仲間は、仙人のようなイメージがあります。

Cp1030621a

次はカルガモです。見かける事の多いカモですが、今冬はあまり出会えませんでした。

Cp1030620 Cp1030622

前屈運動・・体が柔らかいですね。

Cp1030601 Cp1030607

なかなかこちらを向いてくれません。しばらく待って、やっと顔を見る事が出来ました。この他にも、ドバト、モズ、ハクセキレイなどがいました。

このところ、高倍率のコンデジばかり使っています。初めて使った高倍率のコンデジは、光学30倍でした。現在は光学60倍ズーム・・技術の進歩は凄いですね。デジイチ用の高倍率ズームレンズが買えないから、こちらで我慢です。

« 浅間神社の大樟とマツバラン | トップページ | サンショウの葉痕(裏庭植物園) »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64775444

この記事へのトラックバック一覧です: アオサギとカルガモ(三日市浅間神社):

« 浅間神社の大樟とマツバラン | トップページ | サンショウの葉痕(裏庭植物園) »