他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« アシタバ(裏庭植物園) | トップページ | 小潤井川のダイサギ »

オンシジュームの花

この季節になると、庭に咲く花も少なくなり寂しいものです。ワーディアン・ケースの中を覗くと、オンシジュームの花が咲いていたので撮ってみました。

Aopc150038 Aopc150051

屋内は暗いので外に出したのですが、屋外も暗い・・coldsweats01

Aopc150030 Aopc150032

複雑な構造の花ですね。

Aopc150083 Aopc150079

開花し始めと、開花して間もない花です。唇弁が、正面から見て凹面になっています。時間の経過とともに、上の写真のように凸面になって来ます。

Aopc150097 Aopc150098

蕊柱(ずいちゅう)付近を、ズームしてみました。

ランのように、昆虫によって花粉を運んでもらう花を、虫媒花と呼ぶそうです。虫媒花は、蜜や花粉を昆虫に提供し、花粉を運んでもらうのですが、ランの花は蜜などの報酬を与えることなく、昆虫をおびき寄せ、巧みに利用して花粉を媒介させているそうです。

ランは、昆虫をだましているなんて悪い奴ですね。

オンシジュームは丈夫なランで、私のような初心者の栽培でも、毎年花を咲かせてくれます。

« アシタバ(裏庭植物園) | トップページ | 小潤井川のダイサギ »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64630534

この記事へのトラックバック一覧です: オンシジュームの花:

« アシタバ(裏庭植物園) | トップページ | 小潤井川のダイサギ »