他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 葉の落ちたロウバイの木 | トップページ | 寝不足の甲斐犬「萌」 »

鎮守の森の植物観察

今日は、神社の掃除と正月準備でした。作業が終わった後、鎮守の森の植物を撮ってみました。

【シシラン】

Asimg_5804

古木の樹上に着生していました。

Asimg_5763 Asimg_5766

Wikipediaには「ごく普通に見られる」と書かれていますが、私の探索範囲ではあまり見る事はありません。

ランの名が付いていますが、ラン科ではなくシダの仲間です。

【エビネとヨウラクラン】

Asimg_5789 Asimg_5809

こちらはラン科植物です。エビネも見かける事が多くなって来ましたが、日照が悪いせいか開花株は少ないと思います。

アカシデに着生したヨウラクランの周囲には、マメヅタ(シダ植物)が着生していました。鎮守の森では、彼方此方の巨木に着生しています。

【ホソバニセジュズネノキとヒイラギ】

Asimg_5799 Asimg_5802

ホソバニセジュズネノキは、小さな株ばかりでした。棘を持っていますが、上部をシカに食べられたようです。

右は葉に棘のあるヒイラギです。大きな木になると、棘が無くなり丸くなります。年齢を経て丸くなる・・人間みたいですね。

【イズセンリョウ】

Asimg_5762 Asimg_5778

白い果実が生っていました。薄暗い林内で、この果実を食べに来る生き物は何だろう?

Asimg_5785 Asimg_5770

果実の生っているこの季節に蕾を持ちます。蕾の接写、ピントがズレてしまいましたcoldsweats01

友情出演で・・。

Asimg_5821

イズセンリョウは、センリョウと似ているからその名が付いたそうです。でも白い果実のセンリョウは、まだ見た事がありませんので、我が家にある白いマンリョウを載せておきます。

今年も、もう少しで終わりです。「今年の思い出」のブログ記事を、まとめる時期になりました。一年はあっという間ですね。

« 葉の落ちたロウバイの木 | トップページ | 寝不足の甲斐犬「萌」 »

植物観察」カテゴリの記事

苔と羊歯」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64674910

この記事へのトラックバック一覧です: 鎮守の森の植物観察:

« 葉の落ちたロウバイの木 | トップページ | 寝不足の甲斐犬「萌」 »