他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ハマゴウとネナシカズラ属(沼津市) | トップページ | 浮島ヶ原自然公園で出会った生き物(11月下旬) »

砂浜の植物(沼津市)

寒い!萌の朝散歩が辛い!でも、催促の鼻鳴らしをしています。

一日一記事・・今日は早朝のアップです。

Bspb250050

前記事と同じ場所での植物観察です。西(富士方面)を向いて撮った景色です。

Bspb250093 Bspb250096

スミレのような葉の植物・・ヒルガオ科ヒルガオ属ハマヒルガオです。

Bspb250132

浜辺の紅葉です。綺麗でしょ?

Bspb250083 Bspb250134

こちらは、マメ科レンリンソウ属ハマエンドウです。

先週、趣味の野菜畑にエンドウ豆を植えました。急に冷え込んだけど、大丈夫だろうか?様子見に行かなくては!

Bspb250156 Bspb250081

葉に艶のあるこの植物は、サクラソウ科オカトラノオ属ハマボックスです。

Bspb250155 Bspb250161 Bspb250157

果実を撮ってみました。花の咲いたところを見た事がないので、来年はぜひ見たいと思っています。

Bspb250160

花柱を付けた姿は、他のトラノオの仲間と同じですね。

Bspb250172 Bspb250169

花が咲いていました。これはコマツヨイグサだと思います。これも、外来生物法で要注意外来種に指定されているそうです。この植物の増加により、ハマヒルガオが減少していると書かれていました。

« ハマゴウとネナシカズラ属(沼津市) | トップページ | 浮島ヶ原自然公園で出会った生き物(11月下旬) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64544243

この記事へのトラックバック一覧です: 砂浜の植物(沼津市):

« ハマゴウとネナシカズラ属(沼津市) | トップページ | 浮島ヶ原自然公園で出会った生き物(11月下旬) »