他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 愛鷹林道の赤い実 | トップページ | カエデ属の葉 »

浮島ヶ原自然公園の植物(11月下旬)

今日は、野菜畑の草取りや庭木の剪定をして過ごしました。予報通り、午後から冷え込んで来ました。

暫くぶりで、浮島ヶ原自然公園を覗いて来ました。奥の方には、大口径の望遠レンズを付けたカメラで野鳥の写真を撮っている人がいたので、手前を歩いただけですが・・。

Buimg_4421

委託業者さんにより、葦を刈り取っているところでした。

園内に入って直ぐ目に付いたのは・・。

Buimg_4376 Buimg_4366

赤く紅葉したナンキンハゼの木でした。

Buimg_4370 Buimg_4379

果実が沢山生っていました。種を蒔いてミニ盆栽にすると、綺麗な紅葉を見る事が出来ると思います。でも、発芽率が良いのか分かりません。

Buimg_4456 Buimg_4443

富士山と一緒に撮ってみました。

Buimg_4426

木道の板の隙間から顔を出していたのは、ハンゲショウです。

Buimg_4406 Buimg_4407 Buimg_4413

こちらは、ヌマトラノオでしょうか?この紅葉も綺麗ですね。右は、ヒキノカサの葉が写っています。

Buimg_4420

そしてこちらは、サワトラノオです。

Buimg_4459 Buimg_4417

天然記念物指定の立て札とサワトラノオの冬葉です。

花も見つけました。

Buimg_4373 Bupb130130

左は、ナンキンハゼの近くに咲いていたカワラナデシコです。右は、井戸尻遺跡の水生植物栽培池の脇で咲いていた花です。ちょっと花の感じが違いますが・・。

« 愛鷹林道の赤い実 | トップページ | カエデ属の葉 »

植物観察」カテゴリの記事

浮島ヶ原自然公園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64533535

この記事へのトラックバック一覧です: 浮島ヶ原自然公園の植物(11月下旬):

« 愛鷹林道の赤い実 | トップページ | カエデ属の葉 »