他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ホトトギスとアケボノソウ | トップページ | ドライフラワー(八千穂高原自然園) »

初めて出会った植物(八千穂高原自然園)

時間の関係もあり、私の探索範囲は富士山とその周辺が殆どです。行ける内に少しずつ探索範囲を広げてみようと思い、信州(長野県)の高原を目指しました。

Ayimg_2554

まだ、三度しか足を踏み入れた事のない憧れの山、八ヶ岳が見えています。

Ayimg_2562

南牧村辺りから見た八ヶ岳です。

この日の目的地は・・。

Ayimg_2899 Ayimg_2898

長野県南佐久群佐久穂町の「八千穂高原自然園」です。木彫りのフクロウが迎えてくれました。

そこで初めて出会った植物、一番目はこれです。

Ayimg_2665 Ayimg_2667

イヌツゲの葉に似ているけど、地を這い葉にしわがあります。

Aypa220303 Aypa220304

この植物は、モチノキ科モチノキ属「ツルツゲ」だそうです。本州の東北地方、関東地方、中部地方に分布し、亜高山帯、高山帯の針葉樹林内に生育とあります。

そして、二番目はこちら・・。

Ayimg_2824a

園内の人造湖「遊亀湖(ゆうきこ)」で見かけました。

Ayimg_2830 Ayimg_2828

文一出版の「日本の水草」を見ると、ヒルムシロという植物に似ています。ヒルムシロ属にはいろいろな種類があるようですが、これがどの種類なのか分かりません。

道路の混雑が無ければ、我が家から片道三時間ほどで行けますので、十分日帰り出来る場所です。花の季節に行ってみたい所です。

さて、明日は仕事があります。早く終わると嬉しいけど・・。頑張ろう!

« ホトトギスとアケボノソウ | トップページ | ドライフラワー(八千穂高原自然園) »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64384528

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて出会った植物(八千穂高原自然園):

« ホトトギスとアケボノソウ | トップページ | ドライフラワー(八千穂高原自然園) »