他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヤツシロラン類実生栽培実験(10月中旬)① | トップページ | ダイモンジソウとジンジソウ(愛鷹山渓) »

深海魚のつるし雛(沼津市戸田)

今日は、仕事で沼津市戸田へ行って来ました。待ち時間に、道の駅「くるら戸田」を覗いて見ると、つるし雛が展示してありました。

Akpa131295 Akpa131316 Akpa131317

「あれっ、なんか変わっている!深海魚だ!」

Akpa131296 Akpa131298

リュウグウノツカイにグソクムシかな?

Akpa131300 Akpa131312

マダコにダイオウイカ?

Akpa131297

戸田といえば、タカアシガニですね。食べたかった・・。

Akpa131299 Akpa131303

生地の柄がぴったりですね。

Akpa131313

これは、メンダコをデザインしたのかな?左後ろには、アンコウが見えています。

Akpa131305 Akpa131310

ガラスケースの中にいたメンダコとオウムガイ。

Akpa131301

こちらは、チョウチンアンコウ君です。深海魚のつるし雛、面白いでしょ?

もちろん、普通のつるし雛も展示されていましたよ。眺めていると、心が和みますね。

« ヤツシロラン類実生栽培実験(10月中旬)① | トップページ | ダイモンジソウとジンジソウ(愛鷹山渓) »

呟き日記」カテゴリの記事

地域文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/64343794

この記事へのトラックバック一覧です: 深海魚のつるし雛(沼津市戸田):

« ヤツシロラン類実生栽培実験(10月中旬)① | トップページ | ダイモンジソウとジンジソウ(愛鷹山渓) »